Do It Yourself

パワーウインドウスイッチLED交換

 パワーウインドウスイッチの備品が出来たので、通電時に点灯するLEDを交換します。

 本当は、別のことをしたかったんですけどね…

 前途多難だったので、諦めて別のこと(今回のLED交換)をしました。


 パワーウインドウスイッチ背面のクリーム色のカバーを取り外します。


 このチップLEDを交換します。

 画像の右側が、LEDの−極になります。

 ものすごい、半田が硬かったです。

 さすがはメーカー生産品だなぁというのを改めて実感。

 ですが、吸引できる限りの半田を吸った以上、なんと貸せねばと思い…

マイナスドライバーで粉砕の刑

 に処してやりました。(爆)


 ちなみに、青色LEDを背面から照射している状態です。

 ミラーコントロール同様、むら無く光ってくれました。


 照明が当たっている状態。

 これでも、青く光っているのがはっきりわかります。

 日中でも光っているのはわかりますね。


 チップLEDの青を付けようとしましたが、段々イライラしてきた(爆)ので、ずぼらな私はΦ3のものをそのまま半田付け。

 スイッチ背面は、シリコンパッドのようなものを挟んでいるため、多少頭が触れても問題ないです。


 実車に取り付けました。

 問題なく作動してくれました。


モドル Copyright(C) 2003 - 2007 SUGAYAMA MOTORS All Right Reserved.
Powerd by fumajime.com and D-Rockets.
ツギ