アクセル&ブレーキペダル交換

 足下を華やかにしようと、アクセル&ブレーキパネルを交換してみました。
 ただ、普通の方と同じじゃなぁと思い、オークションに出品されていた「ファイヤーパーターンの光るELアクセル&ブレーキパネルパッケージはこちらをチョイスしました。
 ちなみに、私が購入したときは¥2700-で落札しました。(送料別途。送料込みで¥3000-という出品者のほうで買えば良かった…)

中身の確認  まずは中身確認です。
 裏面の説明書きにあるとおり、全ての部品が入ってました。(インポート物は時たま欠品があったり別物があったりするらしいので入念に)
 まずは重量感。ELユニットを搭載しているだけあって、アルミ製のボディがやたらと重く感じます。
 発光部分は透明な樹脂製です。滑り止め効果があるみたいですが、あまりすり減ればかっこわるくなりそうです。


 続いて取付です。(取付の写真は撮影してません)
 取付は既存のアクセル&ブレーキペダルの上から取り付けました。この商品は四隅を付属のツメで皿ネジを止めするタイプで、ガッチリと皿ネジを締めればちょっとやそっとでは外れない(ずれない)ような構造になってます。
 ここで悩むのはブレーキペダル。ブレーキペダルはアクセルペダルと違い、脱着できるゴムカバーが付いています。
 ゴムカバーを外せば金属製のプレートが出てくるのですが、このプレートに取り付けようとすれば付属のツメがあまりに短く取付が出来ませんでした。従って、ゴムカバーは外さずにその上から取り付けました。


一足早く、取付完了  続いてELバックライトを発光させるためのトランスを取り付けます。一辺が2センチくらいの立方体のユニットがトランスです。
 トランスの取付&配線をするために、運転席側の足下のパネルを外します。(外し方はこちら)
 トランスは、純正フォグランプのスイッチの下に取り付けました。
 続いて、トランスの配線とペダルから出ている配線を接続します。接続はカプラで簡単に脱着できるようになっています。この後、アクセル&ブレーキペダルに配線が引っかからないように、至る所でタイラップで固定します。(はっきり言って、付属のタイラップだけでは足りませんでした。あと、付属のタイラップはあまりに太すぎ&長すぎなので、100円ショップで細くて中くらいの長さの物を購入してきた方が良策でした)
 続いてイルミネーション配線から分岐させて電源を取ります。電源の取り方は人によって異なると思いますが、私は夜間のみ光るようにしたかったので、イルミネーション配線から分岐させて電源を取りました。
 常識だとは思いますが、電源を取り出す際、分岐して最初の端子は必ずメスにしておきましょう。これは万が一端子が抜け落ちたときのための予防策で、もし電源側(分岐して最初の端子)がオスの場合は、金属部や他の端子と接触してショートする恐れがあるからです。ショートすると言うことは、最悪の場合発火するということです。幾ら低電圧でも、侮れないと言うことです。
 電源は、シフトパネルのインジケーターから分岐させました。(シフトパネルの外し方はこちら)
 アースはラジオアンテナを固定している留め具の後(アースが集中している場所)から取りました。


発光(点灯)確認  ここまでの作業を終えた時点で、点灯確認をします。無事に点灯しましたが、発光中にトランスから「ピー」という電子音が止まなく出てきました。現在販売元に問い合わせてます。
 一応、いつでもトランスを外せるようにはしていますが、まず問題ないのでこのままにしておいてます。
 取付完了が昼間だったのでまだないとドライブはしてませんが、いまから大変楽しみです。


2003/08/19
 購入元に問い合わせたところ、代替品を元払いで発送するとメールで通知が来ました。
 現在使っている物はこちらで処分し、返品の必要はないそうです。
 これからも「ピー」という異音がした場合は、製品特有のものと思ってくださいとの返事が来ました。(汗)
 余り電気の知識がないので、代替品からも異音がしたらこればかりは泣き寝入りするしかないみたいです。でも、ELパネルを照らす為のトランスということは、市販のELパネルを使った電装品のトランスを流用すれば異音が鳴りやむのかな?う〜ん、知識不足だ。なるべく危ない橋は渡らないようにしますが、知識のある方ご助言お願いします。
 にしても、この方から同じ商品を2つも購入した私っていったい…手元に2セット(うち1つは使用中)、代替品で2セット、合計4セット…阿呆としか言いようがないですね。(苦)欲しい方、格安で譲るのでメールください。(汗)

モドル トップヘモドル メール ツギ

Copyright(C) 2003 SUGAYAMA MOTORS All Right Reserved.
Powerd by www.fumajime.com and D-Rockets.