Do It Yourself

ゴミ箱イルミネーション

今回加工するゴミ箱  コンソールボックスと平行して、後席用にゴミ箱を設置したのですが、夜間のゴミ箱というのは

・見づらい
・どこにあるのかわからない
・中に何が入っているのかわからない

 と、なにかと不便なものです。
 そこで、今回ゴミ箱内部にLEDを取り付けて、夜間でも見やすく、しかもファッショナブル(?)なゴミ箱を製作してみました。

 このゴミ箱は、今まで前席用(ウォークスルーにSRV-404があった頃)で使用していたゴミ箱(ドリンクホルダーつき)です。


ドリンクホルダーに穴開け  まずは、ドリンクホルダーイルミネーションから着手します。
 赤丸印の所に3mmのドリルで穴を空けます。カップホルダー側を照らすLEDの為の穴です。


LED点灯  試しにLEDを点灯させてみました。
 ちょっと照射角度が明後日を向いているようですが、気にしません。(笑)


カップホルダー側完成  カップホルダー側のLED取り付けが出来ました。
 LEDの撮影はちょっと難しいです。青色LEDなのですが、どことなく紫がかって見えてしまいます。


ゴミ箱内LED  ゴミ箱内のLEDです。
 ゴミを直接照らしても仕方がない(笑)ので、LEDが外を向くように取り付けました。
 横向きに固定するのは難しいので、スイッチパネル製作でばらした緑LEDの台座を再利用しました。
 もう少し光りを反射させるために、アルミテープでも貼ろうかと思っています。

 電源はイルミから供給し、カプラー接続で脱着を容易にできるようにしてあります。


モドル トップヘモドル メール ツギ

Copyright(C) 2003 - 2005 SUGAYAMA MOTORS All Right Reserved.
Powerd by fumajime.com and D-Rockets.