ブルーイルミネーション計画

第二弾 メーターイルミネーション

 第二弾は、メーターイルミネーションの青色化です。
 メーターはどうしても直視してしまう場所の為、拡散性レンズのLEDを使用します。

エス・ワン製のLED  今回メーターランプのLEDに求めた物は、下記の項目です。

・レンズは拡散性レンズの物
・点滅LEDではなく、常時点灯の青
・10mmソケットに収まる形状の物
・メーター球なので、LEDが複数個付いていない物(複数個付いているとその分明るく、メーターを直視できない)


 という条件下でLEDを探していたところ、ちょうどオークションに全項目をクリアする商品が、¥1-で出品されていたので落札。
 2セット(4粒)で¥880-でした。
 メーカーは、エス・ワン。商品名は「OY-02 ポジションバルブ/ブルー」。
 商品が届いたので、早速作業開始です。


点灯確認(ドアコーテシーランプのソケットにて)  まずは点灯確認です。
 例のごとく、一番手っ取り早く10mmウェッジの点灯が確認できるドアコーテシーランプのソケットにLEDを差し込みます。
 LEDには極性があるので、点灯しない場合は180°回転させて再度差し込みます。
 幸いにも、4粒全てが点灯しました。


ストロボ無しにて撮影  前の画像はストロボを焚いた状態での画像なので、今度はストロボ無しでの画像です。
 ブルーLEDは拡散型レンズしか持ち合わせていない(BOSCHは明るさが違うので比較対象外)ので、一丸に光が広がっているとは言えませが、一応「拡散型レンズ」なので。(汗)


メーターフードの取り外し  メーターを取り外します。
 まず、ステアリングポジションを一番低いポジションにします。一番低くすることによって、ドライバーが回しやすくなり、メーターも取り外しやすくなるからです。
 画像矢印の場所の2本のネジを取り外し、マイナスドライバーをフードの頂点の場所に軽く差し込み、フードを軽く浮き上がらせます。(強引に差し込むとダッシュボードが傷つく恐れがあります)
 フードを浮き上がらせたら、今度はフード右下と左下にドライバーを差し込んで、軽く個練ります。すると自然にフードを固定しているツメが外れてきます。
 無理をせずゆっくりと作業をしてください。


メーターのネジの取り外し  フードを外し終えたら、メーター上下にある4本のネジを取り外します。
 このメーターのネジですが、極力落とさないようにしましょう。なにせ電子機器の目の前ですので、下手をするとショートする恐れがありますので。
 また、ネジはかなり深いところにありますので、ロングのプラスドライバーがあると作業が便利です。


メーター取り外し後  メーターを固定しているネジを取り外したら、一度メーターを手前に引きます。
 メーターを引いたときに、ドアランプが消灯したらメーター背後のカプラが外れた証拠ですので、あとはメーターを上下左右に移動させて引き抜きます。(これはドアが開いている状態で作業している場合です)

* 注意 *
 この作業を行うと、メーターのトリップメーター(TRIP AとB)が消去されます。
 また、メーターを外した状態での走行は絶対にしないでください。速度、回転数が表示されないだけでなく、走行距離にも変動があるからです。


メーター背後  メーターは以後にある、矢印のソケットを取り外します。
 ここが今回交換する、10mmのウェッジランプが入っております。
 ソケット脇に「青」と書かれているので、わかりやすいかもしれませんね。
 ちなみに、この「青」は10mmウェッジランプに装着されている青色のキャップの事みたいです。(交換したランプ全てにキャップが装着されているのを確認済み)
 矢印で差している3個のソケットを外して、LEDと交換します。


メーターランプ青色化!  ソケットにLEDを差し込んだら、一度メーターを元の位置に戻します。
 元に戻して、スモールを点灯させて点灯確認をします。
 上にも書きましたが、LEDには極性があるので一度で付かない場合があるからです。
 私の場合は、1回目で2個消えていました。(汗)

* 交換後インプレッション *
 今回はメーター中央の3箇所のみの交換だったので、照明全てが青色化された訳ではありませんが、とても綺麗に発光しているので大満足です。
 LEDは点灯が通常の電球よりも早いので、若干のタイムラグを目視で確認することができます。

* 交換後の状況 *
 まだ点灯した状態で走行はしていませんが、見やすいとは思います。
 下の画像を見てわかると思いますが、水温計の右側に青い光が見えますよね?タコメーターの脇の隙間(正確には水温計の指針が出ているスペース)から光が漏れているのです。

* メーターランプ今後の計画 *
 全ての電球をLEDにするわけにもいかない(コスト面でも)ので、今後は今回交換できなかった電球3個を青色LEDにしたいとおもいます。
 ですが、この3つの電球のLEDって、今現在販売されていないんです。
 オークションでも一粒¥1000-弱しますし、ほぼ全部がワンオフ商品なのでちょっと心配です。(ワンオフ9連LEDが一月で息絶えたという経験があるので)
 まあ、これは予算があるときにでも。(早くやらないとかっこわるいな〜)

交換前   交換後

← 前に戻る ・ 次に進む →
ブルーイルミネーションプロジェクトへ戻る


モドル トップヘモドル メール ツギ

Copyright(C) 2003 SUGAYAMA MOTORS All Right Reserved.
Powerd by www.fumajime.com and D-Rockets.